ahamo(アハモ)よりNUROモバイルの方がメリットたくさんでお得?

携帯電話情報

2021年春から政府の値下げ要請によって大手3大キャリアのdocomo、au、ソフトバンクが月額3,000円以下で利用できるお得な料金プランを提供し始めました。

中でもdocomoのahamo(アハモ)は一番注目されていますよね。

毎月携帯料金に1万円弱支払っているし、ahamo(アハモ)への変更をしようかな?

と考えている方もいらっしゃると思います。

安心のdocomo回線が使用でき、一番名前を聞いたことがあるahamo(アハモ)が人気ですが、実はNUROモバイルも同じデータ通信量20GB使用でき、高品質でお得に利用できるのをご存知でしょうか?

これから詳しくご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。

ahamo(アハモ)は本当にお得?

ahamo(アハモ)はdocomoの料金プランのため、格安SIMのように繋がりづらくなることはなく安心して使用できますよね。

使用できるデータ通信量は20GBで、5分以内の通話無料がついて月額2,970円という料金プランです。

毎月携帯代に1万円弱支払っていた方にとっては年間にすると8万円ほど節約になりますしオススメです。

ですが、毎月20GB使用する場合、果たしてahamo(アハモ)が一番安心でお得な料金プランなのでしょうか?

普段の通話はLINE等で行い、固定回線への通話はしないので5分以内の通話無料は必要ないという方もいらっしゃると思います。

そんな方はahamo(アハモ)よりNUROモバイルの方がもっと条件が良く毎月の料金を下げられますのでこれからご紹介していきます。

ahamo(アハモ)の利用を検討中の方はNUROモバイルもオススメ

皆さんはNUROモバイルという格安SIMをご存知でしょうか。

SONYグループが提供していてdocomo回線が使用できる格安SIMでahamo(アハモ)と同じ毎月使用できるデータ通信量20GBのプランも存在します。

なんだ格安SIMか…だったら通信品質の問題もありそうだし、ahamo(アハモ)の方がいいじゃん。

と思った方も多いでしょう。

NUROモバイルはahamo(アハモ)と同じくデータ通信量20GB使用できるプランの、NEOプラン、NEOプランLightの2種類から選択できます。

それぞれの価格、違いについては後ほどお伝えしますが、NUROモバイルのNEOプラン、NEOプランLightは専用帯域を使用でき昼間や夕方の通信品質も問題ありません。


※画像はNUROモバイル公式サイトより

昼休みや夕方以降の格安SIMだと繋がりづらくなる時間に150Mbps〜200Mbpsの速度が出ていればサクサク操作ができ遅いとは全く感じないでしょう。

ahamo(アハモ)と比較!NUROモバイルのNEOプラン、NEOプランLightの違いは?

ahamo(アハモ)と同じデータ通信量20GB使用できるNEOプラン、NEOプランLightの通信品質が問題ないことを先ほどお伝えしました。

それぞれの料金についてはこちら

・NEOプランLite 20GB 2,090円

・NEOプラン20GB 2,699円

上記のようにそれぞれahamo(アハモ)よりお得な料金で利用できます。

同じデータ通信量だけどNEOプランとNEOプランLightって何が違うの?

と疑問に思いますよね。

単純にデータ通信量20GBあれば充分な方であればNEOプランLightを選択いただければ問題ありません。

NEOプランはNEOプランLightにはないさまざまな特典があります。


※画像はNUROモバイル公式サイトより

まず、LINE、Twitter、Instagram、TikTokで使用したデータ通信量は使い放題になるNEOデータフリーという特典がつきます。

また、データをアップロードするのも使い放題になり、3ヶ月に1度Gigaプラスという特典で15GBのデータ通信量が付与されます。

毎月使用するデータ通信量が20GBだとちょっと足りないかな…?と考えている方はNEOプランの方が良いでしょう。

これだけ特典があってahamo(アハモ)よりもお得な料金で利用できます。

NUROモバイルの詳細はこちら

ahamo(アハモ)と比較した際のNUROモバイルのメリットは?

ここまでNUROモバイルの特徴、NEOプラン、NEOプランLightの違いについてお伝えしていきました。

ahamo(アハモ)と比較した際のNUROモバイルのメリットはまだたくさんあります。

契約月は無料で利用可能。

・毎月余ったデータ通信量は翌月に繰り越しが可能。

・店舗での契約が無料でできる。

ahamo(アハモ)をdocomoショップで契約しようとする際、別途料金3,300円を支払う必要がありますが、NUROモバイルは店舗での申し込みが無料でできます。

また、格安SIMの料金プランによくある初期費用はNEOプラン、NEOプランLightの場合はかからず無料で契約可能なのでご安心ください。

NUROモバイルの詳細はこちら

初期費用が無料の料金プランはまだまだあります。

こちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

ahamo(アハモ)とNUROモバイルの比較について まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

ahamo(アハモ)の利用を検討していた方はNUROモバイルも同じようなデータ通信量で使用でき、もっと月額の料金を抑えることができるのでオススメです。

利用してみて合わないなと感じたら解約することになりますが、その時の解約手数料はかかりません。

契約月は無料で利用できるのでお試しのつもりで利用してみてはいかがでしょうか。

NUROモバイルの詳細はこちら

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

NUROモバイルについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事でメリット、デメリットを詳しくご紹介していますのでご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました