ahamo(アハモ)が安い理由はなぜ?通信速度に問題はない?

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたdocomoの新料金プランahamo(アハモ)。

「お得なのは知ってるけどなぜ安いんだろう?」

「安い理由は通信品質に問題があるのでは?」

と色々と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

今回はなぜahamo(アハモ)の安い理由はなぜなのか、注意事項についてお伝えします。

ahamo(アハモ)の安い理由それは…

データ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月々2,970円(税込)とdocomoの料金プランの中では非常にコストパフォーマンスに優れたahamo(アハモ)ですが、安い料金プランには訳がありますのでこれからご紹介していきます。

ahamo(アハモ)が安い理由①キャリアメールが使用できない

他のdocomoの料金プランと違いキャリアメール(docomo.ne.jp)がahamo(アハモ)の場合だと使用できません。

あまりキャリアメールを使用していない方にとってはデメリットとして感じないかもしれませんがご注意ください。

キャリアメールの運用コストが抑えられているため、ahamo(アハモ)の料金プランが安い理由の1つとなっています。

ahamo(アハモ)が安い理由②申し込みは基本的にオンラインのみ

料金プランの変更や、新規契約の際はdocomoショップに行って店員さんと相談しながら決めていた方も多いと思いますが、ahamo(アハモ)は基本的に公式HPで申し込みを受け付けています。

docomoショップに行って契約もできますが、手続きサポート料として3,300円(税込)料金を支払うことになります。

ほとんどの方は料金をかけずに公式HPにて申し込みを済ませられるようになっています。

人件費が抑えられているという点が安い理由の一つと言えるでしょう。

ahamo(アハモ)が安い理由③コールセンターの利用ができない

スマホを使用して何かトラブルがあった際、コールセンターに連絡した経験がある方もいらっしゃると思いますが、ahamo(アハモ)の場合はコールセンターの利用ができず、チャットサポートのみの対応となります。

店舗でのサポートが受けられないのと同様に人件費が抑えられているのでお得な料金プランで利用できるのでしょう。

ahamo(アハモ)が安い理由④通常のdocomoの料金プランにあるオプションが使用できない

docomoのオプションサービスであるイマドコサーチや遠隔サポートなど、ahamo(アハモ)を利用する際使用できないオプションが多いです。

データ通信と通話だけに使用していてオプションサービスは必要ない方にとってはデメリットには感じない点かと思います。

こちらもオプション機能のサポートをしなくて良いという点でahamo(アハモ)の料金プランが安くなっている理由の1つと言えますね。

ahamo(アハモ)が安い理由⑤割引サービスがない

携帯各社何かしらの割引サービスを行っていますが、ahamo(アハモ)の場合、月々2,970円(税込)の料金は変わらず割引サービスはありません。

データ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月々2,970円(税込)なのでこれ以上割引がなくてもしょうがないですよね。

ahamo(アハモ)の通信品質は問題ない?速度は?

お得な料金プランのため、ahamo(アハモ)は他のdocomoの回線と別回線を使用しているのではないか?

格安SIMの料金プランのように昼や夜に速度が落ちるのではないかと心配な方もいらっしゃるでしょう。

そのようなことはなく、通常のdocomo回線を使用できるのでご安心ください。

\安心のdocomo回線が使用可能!/

ahamoの公式サイトをチェック

こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ahamo(アハモ)が安い理由にはご紹介した5つの理由があります。

ahamo(アハモ)にプラン変更を検討していて、安い理由が特に問題ないと感じた方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

\安心のdocomo回線が使用可能!/

ahamoの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました